▲

トップページ > 社長プロフィール / 会社案内

会社案内

  • 会社概要
  • 沿革
  • 社長プロフィール

社長プロフィール

株式会社オストランド 代表取締役 八太昭道

株式会社オストランド
代表取締役社長

八太昭道(はった あきみち)

経 歴

1966年(昭和41年)
東京大学工学部化学工学科卒業
1968年(昭和43年)
東京大学工学系大学院化学工学科
プロセスシステム工学修士課程修了
東洋曹達工業株式会社(現 株式会社東ソ-)入社
1970年(昭和45年)
同社退社 廃棄物コンサルティング開始
1976年(昭和51年)
株式会社オストランド設立 代表取締役就任
2004年(平成16年)
財団法人有機質資源再生センター 理事就任

資 格

1968年(昭和43年)工学修士(化学プロセスシステム工学)

1995年(平成7年)技術士(衛生工学部門 廃棄物管理計画)

著書・論文

1991年(平成3年)「ごみから地球を考える」岩波ジュニア新書 岩波書店

1992年(平成4年)「ごみから地球を考える」第39回産経児童出版文化賞授賞

1994年(平成6年)「ごみから地球を考える」韓国語訳発刊

1996年(平成8年)「ごみから地球を考える」中国語訳発刊

1997年(平成9年)「中学入試に出る名作100」 講談社

2006年(平成18年)新版「ごみから地球を考える」 岩波ジュニア新書 岩波書店

2012年(平成24年)「廃棄物熱分解発電プラントの開発」廃棄物資源循環学会

「自治体における地域主義の実践―クリ-ンみずほ計画」 地域主義(共著) 学陽書房

「21世紀の社会とごみ―低エントロピ-社会への道」 廃棄物学会誌 他

特 許

・重炭酸ソーダの結晶成長法

・廃棄物埋立処分場の水質検知・水圧遮水式モニタリングシステム

・有機物の付着・混合した金属廃棄物からの金属回収装置

・有機物のガス化装置

・粉粉体のガス化装置 他10件以上

システム・技術開発

・ごみ総合実態調査及び処理計画策定手法の開発

・ごみ処理施設の用地選定に関する合意形成手法の開発

・飲料缶等合成樹脂が付着混合した金属からの金属回収技術の開発

・有機質廃棄物の熱分解ガス化技術の開発

ごみに取り組む

書 籍

ごみに取り組む ― 先陣を切る8人、地球環境への思いと行動

著者:畠山森国 / 日報出版 / 1997年10月1日発行

オストランド社長 八太昭道のインタビュー文が掲載されました。

【PDF】詳しく

ページ上部へ